PROKHROVN

続・停電の件について

予定より一時間近く早いけれども、さすがプロ。
もう復旧したよ。
というか、一時的に復旧しただけで約束の4時になるまで何が起こるかわからないのにPC立ち上げちゃってる私に驚きなんだけれども、もうどうしようもなく暇だから、というか実は今使用しているPCは私のではなく同じ研究室のTっちゃんのだから別に何が起こっても良いやと思ってるんだよ、ごめんね。

停電中はマクドナルドに避難しようと思っていたのだけれど、大変な盛況ぶりに思わず方向転換をして、寒いけれどもそこは我慢して研究室で昼寝でもしようかしらと思い、椅子で簡易ベッドまで製作したにも拘らず、某研究室所蔵の医療機器の電源供給停止アラームが鳴り出した・・・アラームの止め方わからない・・・いっそ二度とアラームなぞ発せられないようにしてやろうかとも思ったが、一応これでもMEになろうという身。
思いとどまり、研究室での昼寝を諦めラウンジへ。
図太くもラウンジで昼寝をしようと思い、枕まで用意して移動したのに!!
なんか、若い子達が喧しかったので結局15分くらいしか眠れなかったよ。
おめーら昨晩も今晩も惰眠を貪る(った)んだろうがよ。
Cさん今日明日寝不足なんだからちったぁ寝かしてくれよ。
とか自分勝手なことを思ってしまったよ。

ところで、研究室前の廊下がすごく臭いんだけど、プロ、まさかミスったりはしてないよね・・?
[PR]



by c-oichan | 2005-11-03 15:15 | 生活

生存報告&備忘録
by c-oichan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31