PROKHROVN

映画誌が選ぶ、2005年のベスト映画

トータル・フィルム誌が行った、2005年のベスト映画作品を決める投票で、『バットマン ビギンズ』が1位に輝いた。最高の悪役には、『スター・ウォーズ』シリーズでパルパティーン議長を演じたイアン・マクダーミドが選ばれ、「今年のスター」には、『シン・シティ』のミッキー・ロークが選ばれた。

ということで、ミッキー・ローク大変おめでとう。
猫パンチはさておき、先生、ミッキー結構好きなんだ。
そのくせ「シン・シティ」も「ドミノ」も未見なのはミッキーには内緒だよ。

あぁ、最近全然映画観てないなぁ。
[PR]



by c-oichan | 2005-11-07 00:14 | 映画

生存報告&備忘録
by c-oichan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31