PROKHROVN

高校球児は野球にすべてをかけているフリをしなければならない可哀想な少年たちなんだぞ

好きです、高校野球。
てゆーか高校球児。
てゆーか高校生(のユニフォームに包まれた肉体)。

今年はどこが優勝するんでしょうか。
といったことには一切関心がありません。

むしろ
・ おもしろフェイス(監督含む)を探す
・ 可愛い顔をした少年を愛でる
・ エラー後、羞恥心を隠すのに必死な少年を哀れむ
・ 「ラストバッターだよ俺やべーよ俺」的な風情を楽しむ
・ 「勝敗を気にせず楽しんで来い」などと諦めを呈し始めた監督の表情に注目する
・ 高校球児の泣き顔に青春のほろ苦さを思い出す

以上がわたくし流の高校野球の楽しみ方でございます。
ちなみに
今年のお気に入り選手は近江高校(緒戦敗退)の一円君、桐光学園高校の岡山君あたりでございますが、今後もナイス(珍)プレーに応じて増えていく予定です。
[PR]



by c-oichan | 2005-08-08 18:38 | 時事

生存報告&備忘録
by c-oichan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

画像一覧