PROKHROVN

八月納涼歌舞伎「法界坊」

昨日、納涼歌舞伎第3部「法界坊」を観て来ました。
古典ではなく新作歌舞伎だったので、解り易くイヤホンガイドなしで楽しむことができました。

一幕目・二幕目はほぼコメディ。
大喜利(三幕)はいきなり雰囲気が変わって浄瑠璃。
勘三郎の法界坊・勘太郎の勘十郎・亀蔵の番頭さん・橋之助の甚三郎が面白かった!
とくに勘三郎がやりたい放題でしたが。
橋之助いじりまくってましたが。
いじり口調がアーサー王@真夜中の弥次さん喜多さんでしたが。

新作は遊びがあって面白いです。
[PR]



by c-oichan | 2005-08-20 13:42 | 歌舞伎

生存報告&備忘録
by c-oichan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31