PROKHROVN

2006年 03月 16日 ( 2 )




DVD(観た)

ディレクターズカット ブレードランナー 最終版
/ ワーナー・ホーム・ビデオ
スコア選択: ★★★★

強力ワカモト

20年以上前の映画。
主演のハリソン・フォードはあまり変わっていないと思ったら、昔から老けていただけなのだということに気付いた。
デッカードはレプリカントなのか?という謎が残るが、別に気にならん。
そんなことはどうでも良く、面白いのである。
リドリー・スコット作品の中でも1,2を争う面白さですが、実は1位は「エイリアン」なのではないかと思っております。

あと、欧米の映画では(というか欧米では)、レプリカント(いわゆる人造人間)は「人間の敵」になるパターンが多いと思うのですが、日本にはあまりない感覚ですね。
日本人には人造人間といえば「アトム」だからでしょうかね?

理想の恋人.com
/ ワーナー・ホーム・ビデオ
スコア選択: ★★★

普通

普通のラブコメ。
もうビックリするくらい普通。
ジョン・キューザックは最近こういう映画ばっかりだね。
[PR]



by c-oichan | 2006-03-16 19:39 | 映画

買わなきゃならないもの

・ 自転車(26インチ)
・ サンダル(歩きやすいもの)
・ 化粧下地(UVカット)
[PR]



by c-oichan | 2006-03-16 19:18 | 備忘録

生存報告&備忘録
by c-oichan
プロフィールを見る
画像一覧