PROKHROVN

2006年 03月 20日 ( 3 )




明日から

明日から臨床工学技士として働きます。

職場は自宅からチャーリー(愛車)で通える近さ。
卒業もしていないのに明日入職なのは偏に給料が20日〆だから。
最初は研修期間という扱いらしいけれども、4月の給料が欠けないのは大変ありがたい。
右も左もわからずにオロオロすること請け合いだけれども、真面目さと謙虚さを漂わせることで乗り切ろうかと思います。

職場の様子や仕事の内容などは面倒なのでここには書きません(たぶん)。
私の心象風景と愚痴だけを「仕事」カテゴリにて披露しようと思います(気力があれば)。

社会人としての新生Cさんをこれからもよろしく!

さて、Cさんはこれから渋谷のシアターコクーンで観劇です。
6時半開演=帰るのが遅くなる
まさか21日から働くことになろうとは考えもしなかった時期に取ったチケットです。
明日のことを考えるとめっきり楽しめなさそうだ。
[PR]



by c-oichan | 2006-03-20 13:33 | ごあいさつ

またもやDVD鑑賞

ナイト・オブ・ゴッド
/ ビデオメーカー
スコア選択: ★★

クレッチマンが素敵ナイト☆

えー、歴史を聖書ファンタジーで味付けした冒険アクション物だと思うのだが・・・
いかんせんアクションというか戦闘シーンが激ショボ。
エドワード・ファーロングとかマルコ・レオナルディとかもちろんトーマス・クレッチマンとか良い役者を揃えておいてこれか・・・!

ライフログの画像が表示されないのは何故か。

フレッシュ・デリ
/ アット・エンタテインメント
スコア選択: ★★★

マッツだ

デンマークの映画。
デンマークのスター俳優マッツ・ミケルセンとニコライ・リー・カースの共演。
面白いんだけど、ツメが甘いというか、盛り上がりに欠ける映画ではあった。
[PR]



by c-oichan | 2006-03-20 13:20 | 映画

散歩がてら

散歩がてら、長野(松本市)へ行ってきました。

土曜日は大変良い陽気でございました。
春の風を感じつつ、歩いたり電車に乗ったり。
で、気付けば新宿。
そして気付けばスーパーあずさの車中。

以前も気付けば羽田空港、という事態がありましたが、その時は財布の中身が寂しかったのでそのまま自宅へ帰還しました。
無駄金を所持していなくて良かったのかも。

で、今回の散歩には、方々からの卒業祝い(無駄金)を所持していたので、乗ってしまったよ特急に。
なぜ中央本線か、なぜ松本か。
今となっては深遠の謎。

松本へ到着後は信州を満喫。
手打ちそばを食し、開智学校・松本城・時計博物館などを見学。
午後から曇りがちでアルプス連峰が見えなかったのが残念。

さて、温泉を満喫したいところではあるが、散歩というからには日帰りが基本である。
というわけで、松本駅へ戻る。
しかしながら、松本からの特急は既に無く。
仕方なく、今夜の宿を求めて市街へ。
もうこうなったら心行くまで温泉を満喫しようと、ちょっぴりお高い宿へ宿泊。

温泉に浸かり(露天では叩きつける風雨に耐え)、おいしいゴハンを頂き、余は満足じゃ。
あ、そうそう、「今日は帰らない」っておうちに電話しなきゃ。
お母さん驚くかな、心配するかな、怒るかな?
もしもし?今長野。今日は泊まって明日帰るね。
「松本?じゃあ、アレ買ってきて!開運堂の老松!!」

母は強し。
[PR]



by c-oichan | 2006-03-20 13:11 | 生活

生存報告&備忘録
by c-oichan
プロフィールを見る
画像一覧