PROKHROVN

<   2006年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧




散歩がてら

散歩がてら、長野(松本市)へ行ってきました。

土曜日は大変良い陽気でございました。
春の風を感じつつ、歩いたり電車に乗ったり。
で、気付けば新宿。
そして気付けばスーパーあずさの車中。

以前も気付けば羽田空港、という事態がありましたが、その時は財布の中身が寂しかったのでそのまま自宅へ帰還しました。
無駄金を所持していなくて良かったのかも。

で、今回の散歩には、方々からの卒業祝い(無駄金)を所持していたので、乗ってしまったよ特急に。
なぜ中央本線か、なぜ松本か。
今となっては深遠の謎。

松本へ到着後は信州を満喫。
手打ちそばを食し、開智学校・松本城・時計博物館などを見学。
午後から曇りがちでアルプス連峰が見えなかったのが残念。

さて、温泉を満喫したいところではあるが、散歩というからには日帰りが基本である。
というわけで、松本駅へ戻る。
しかしながら、松本からの特急は既に無く。
仕方なく、今夜の宿を求めて市街へ。
もうこうなったら心行くまで温泉を満喫しようと、ちょっぴりお高い宿へ宿泊。

温泉に浸かり(露天では叩きつける風雨に耐え)、おいしいゴハンを頂き、余は満足じゃ。
あ、そうそう、「今日は帰らない」っておうちに電話しなきゃ。
お母さん驚くかな、心配するかな、怒るかな?
もしもし?今長野。今日は泊まって明日帰るね。
「松本?じゃあ、アレ買ってきて!開運堂の老松!!」

母は強し。
[PR]



by c-oichan | 2006-03-20 13:11 | 生活

愛車

Cさんはこの春無事に大学を卒業し、近所にお勤めします。

というわけで、通勤用自転車を買いに行きました。
26型シティサイクル¥13800也。
ちょっと地に足が届いていないような気がするけど、大丈夫。
なんせ高校時代は愛車(チャーリー)と共に歩んだ3年間だった。
もとい共に走った3年間だった。
だから多少サドル位置が高くても、風になったライダーCには問題ではないのだ。
チャーリーマークⅡもきっと良い伴侶になってくれる。

自転車乗るの、4年ぶりだー
[PR]



by c-oichan | 2006-03-17 21:02 | 生活

DVD(観た)

ディレクターズカット ブレードランナー 最終版
/ ワーナー・ホーム・ビデオ
スコア選択: ★★★★

強力ワカモト

20年以上前の映画。
主演のハリソン・フォードはあまり変わっていないと思ったら、昔から老けていただけなのだということに気付いた。
デッカードはレプリカントなのか?という謎が残るが、別に気にならん。
そんなことはどうでも良く、面白いのである。
リドリー・スコット作品の中でも1,2を争う面白さですが、実は1位は「エイリアン」なのではないかと思っております。

あと、欧米の映画では(というか欧米では)、レプリカント(いわゆる人造人間)は「人間の敵」になるパターンが多いと思うのですが、日本にはあまりない感覚ですね。
日本人には人造人間といえば「アトム」だからでしょうかね?

理想の恋人.com
/ ワーナー・ホーム・ビデオ
スコア選択: ★★★

普通

普通のラブコメ。
もうビックリするくらい普通。
ジョン・キューザックは最近こういう映画ばっかりだね。
[PR]



by c-oichan | 2006-03-16 19:39 | 映画

買わなきゃならないもの

・ 自転車(26インチ)
・ サンダル(歩きやすいもの)
・ 化粧下地(UVカット)
[PR]



by c-oichan | 2006-03-16 19:18 | 備忘録

なにもない、なにもしない日

なにもない、なにもしない日。
今日がそれ。
今後はこんな日は少なくなってゆくのだろうなァと思い、感慨に浸る。

今後は♯のDVDを字幕付きで鑑賞したり、上海蟹のフルコースを堪能したり、福田氏に叱られるべく議事堂を占拠したり、三島由紀夫のお耽美小説を全読破したり、わざわざ雨季にアンコールワットに出向いたり、確定申告の時期に税務調査官に影におびえたり、朝青龍のお嫁さんになる!と言い張る娘を窘めたり、あるいはプルシェンコのDVD(エキシビジョン特集で結構)欲しさにメーカにお百度参りを仕掛けたり、といろいろ忙しくなりますから。
[PR]



by c-oichan | 2006-03-12 18:01 | 生活

日本橋

今日は日本橋へ行きました(パトロン母と)。
銀座と違って人が少なくて落ち着いて過ごせます。
特にコレドは穴場。
コレドのソニプラ(セレンディピティとかいう)の品揃えが好みです。
あと同じフロアにあるおもちゃ売り場。
童心に返って、音の出るおもちゃに夢中になってしまった。

吉野鮨本店で昼食。
この界隈の寿司屋にしてはお手頃価格。
店の雰囲気も庶民的で素晴らしい。
鮪が物凄くウマかった。

パスカル・カフェでおやつ。
マカロンを食す。そしてこぼす。
マカロンはパリパリしてウマイのだが、上手に食べないと食い散らかすことになるのであった。
チョコ味のマカロンが物凄くウマかった。

高島屋でお買物。
本日のお出かけの目的、謝恩会のためのモノ(ワンピース、他)を買った。
時間がもうあまりないので、今日買っておかないと。
選ぶのが面倒くさかったので、店員とパトロン母の助言に素直に従う。
結果、黒のワンピースを購入。
宮中晩餐会に参加できるくらいきちんとしたワンピースである。
母いわく「これくらいしっかりしたやつじゃないと、今後使えないよ」
今後宮中晩餐会に招ばれることは無いと思うのですが。
[PR]



by c-oichan | 2006-03-11 22:24 | 生活

ナルニア国物語-第1章ライオンと魔女

完全に子供向けの映画でしたね。
同じファンタジーでも、ロードやハリーほど複雑ではない。
ストーリーが単調で、いまいち盛り上がりに欠ける。

チビちゃんがナルニアに迷い込むあたりまではわくわくしましたが、その後は次男が裏切ろうがアスランが死のうがアスランが生き返ろうが戦に勝とうが兄弟が即位しようがいきなり大人になろうが元の世界へ帰ろうが「ふーん」って感じでしたね。
戦闘シーンも息もつかせぬディズニーっぷりといいますか。
とにかく残虐さがない。
そればかりを期待しているわけではないけれども、あまりにおキレイな戦いの様子に大人の事情が垣間見えてしまって萎えた。
というか、闇のない明るさは、ひたすら嘘っぽい。
嘘を見抜く目は子供にこそ備わっているものなのに、子供のための物語が、子供のための映画がこんなことで良いのだろうかと。
そこんとこディズニーに聞いてみたい。

ただ、VFXのクリーチャー達はすばらしかったですね(特に毛並みが)。
カピバラみたいなビーバーがフワッフワで「いやん触らせてー」ってなりましたワ。

あと白い魔女。
ティルダ様は相変わらずお美しい。
「コンスタンティン」の天使様に続いて、再びお仕えしたい気持ちになった。
しかしサスガのティルダ様も寄る年波には逆らえないようで、目元の皺が目立っていた。
そこんとこ魔法(VFX)で何とかして欲しかったような。

続編の製作が決定しているらしいけど、観ません。
この話はこれで完結しているし、世界観にもたいしてハマれなかったから。
[PR]



by c-oichan | 2006-03-10 18:51 | 映画

DVD(観た)

国家試験が終了したので、安心してDVD達を鑑賞。

ダンシング・ハバナ
/ エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
スコア選択: ★★★

カストロ以前の話らしい

革命前のキューバでアメリカ娘とクバーノ(キューバ男子)がダンシング。
ダンシングそしてフォーリンラブ。
見ていて恥ずかしくなるくらいベタでした。
「サルサ!」のほうが好きだな。

バイオハザード
/ アミューズソフトエンタテインメント
スコア選択: ★★★★

乳首

バイオハザード2にクレッチマンが出ているらしいので、それを見るための前処理。
意外と面白かった。
ちゃんとゲームっぽい。
ゲームの方は難しくて途中でやめた私であった(毎度犬にやられる)。
これは続編も期待できるワ(クレッチマンも出ているらしいし)。

バイオハザード II アポカリプス デラックス・コレクターズ・エディション
/ ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
スコア選択: ★★★

クレッチマン(白衣)

アリスが超人になっていた。
可愛げが無くなっていた。
そのかわりジルが素敵。
どこかで見た顔だと思ったら、シェンナ・ギロリー(イギリスのかわいこちゃん)であった。
髪が黒くて化粧も濃くてわからんかった。

肝心のクレッチマンですが、スーツの似合う冷酷男で大変素敵でございました。
ちょくちょく登場するので、油断できん。
無様な死に様を晒していますが、悪役の常ということで。

続編があるとすれば、アリスの益々の超人ぶりがみられるでしょう。
私は観ませんけど。
[PR]



by c-oichan | 2006-03-09 19:51 | 映画

あぁ!!

手が滑って先ほど学校で更新した部分を消してしまいました。
なんということでしょう。
せっかく量的緩和解除について私見を述べましたのに!!
民主党の今後のあり方についても対処法をまとめておきましたのに!!
4点セットについても言及しましたのに!!
消してしまっては要人達が路頭に迷ってしまいます。

でもまたやり直すの面倒くさいから、ほったらかしにしておきます。
ごめんね、由紀夫!!
[PR]



by c-oichan | 2006-03-09 19:27 | ごあいさつ

国家試験

自己採点を行いました。
受かっていると思います。

以上
[PR]



by c-oichan | 2006-03-06 16:17 | 学業

生存報告&備忘録
by c-oichan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31