PROKHROVN

<   2006年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧




花よりもなほ

水曜日はレディースデイ☆
というわけで観てきました「花よりもなほ」
本当は「カサノバ」を観る気マンマンで行ったのですが、時間が合わず断念。
「タイヨウのうた」か「花よりもなほ」で迷ったけれど、ほれそこはやはり竜ちゃん!!
竜ちゃんが見られるだけでOK!ってことで「花よりもなほ」を観ました。

映画の内容はといえば・・・

「誰も知らない」の是枝裕和監督が、「東京タワー」の岡田准一を主演に迎えて贈る人情時代劇エンターテインメント。父の仇討のため江戸に出てきた若侍が、個性豊かな面々が集う人情溢れる長屋で暮らすうち、様々な経験を積み成長していく姿をユーモアを織り交ぜ描く。共演は「たそがれ清兵衛」の宮沢りえ。
 時は元禄15年、徳川5代将軍綱吉の時代。生類憐れみの令が幅を利かせた泰平の世。巷では、赤穂浪士が切腹させられた浅野内匠頭の仇を討つのかどうかが大きな関心事となっていた。そんな中、父の仇を討つため、信州松本から江戸に出てきた若者、青木宗左衛門(宗左)。貧乏長屋に腰を据え、仇である金沢十兵衛を捜して回るが、一向に見つけられず、いまだ使命を果たせずにいた。ところがそもそもこの宗左、武士とは名ばかりで、剣の腕はからっきしダメときていた。おまけにいつしか、向かいに住む美しい未亡人、おさえにほのかな恋心を抱いてしまう始末で…。


なんか物凄く面白かったんですけど!
竜ちゃんが!
キム兄が!
石橋れんじが!

あと、加瀬亮がちょっとほんと結構格好良かったんだから、まったくもー。

良い映画でした。
良く練られた脚本も、それでいて押し付けがましくない演出も、私好み。
と思ったら是枝裕和が監督/原案/脚本/編集かー。
是枝監督は「帰ってきた!刑事まつり」の「はぐれちゃった刑事」が良かったなー。

最後に印象に残ったシーンと台詞を紹介。

・ 竜ちゃんと柴犬
  物語の舞台は五代将軍綱吉、生類憐れみの令の時代。
  つーことでお犬サマ(柴犬)と竜ちゃんが1枚のパンに収まっているという奇跡。

・ 「クソが餅に」
  わからないようなわかるような台詞。
  りえちゃんがクソクソ言ってるのもまたよし。

・ 「来年も咲くから潔く散れる」
  深い、深すぎるぜ!!
  マゴさん(キム兄)の口から語られてこそキラメく言葉たち。
[PR]



by c-oichan | 2006-06-28 20:42 | 映画

透析医学会

23日から25日に行われた透析医学会に参加しました。
と言っても23日は仕事で行けなかったのですが・・・。
プログラム的には23日が最もアツい感じだったので、かなり残念。

でもまぁ、様々な知識を吸収できて良かった。
大学の知人友人とも久々に再会できたし。
みんな頑張ってるんだなーと。
色々な面で刺激を受けた学会でありました。

職場の懇親会では、偉い人にろくすっぽ挨拶もせず、ひっそりと飲んでました。
飲む以外にすることがなかったので、ひたすら飲んでたら酔った。
酔っても顔や態度に出ないから誰にも気付かれず、トイレでゲロってスッキリ。
そしてまたひたすら飲んだ(終電直前まで)。
二日酔いにならなかった。
酒、強いのかもしれない。
でもそれは職場の人には絶対内緒。
あの方々マジ恐ろしいから。
[PR]



by c-oichan | 2006-06-28 00:08 | 学業

WC

観ちゃった。
明日は夜勤で午後出勤だからネー。

引き分けて、決勝リーグへの望みを繋いだとか。
ヨカッタネ(笑顔)

面白かったのはやっぱり柳沢選手とジーコ監督。
特に柳沢選手のシュートがヘナった場面での通訳のボーゼンぶりが素晴らしかった。
あと扇風機の前から動かない監督が印象的だった。
[PR]



by c-oichan | 2006-06-19 00:39 | 時事

ダ・ヴィンチ・コード

「やっと終わった」

感想、以上。
仕事帰りに観に行ったのが悪かった。
上映前に小腹を満たしてビールまで飲んだのが悪かった。
でも寝なかった。
もしかしたら面白かったのかもしれない。

原作を読んでから観たので、マア話はわかった。
未読だったら付いて行けなかったと思う。
でもツレ(未読)がフィボナッチ数列を知らなかったのには驚いた。
それくらいは知っておけよと思った。
私は原作のヴィジュアル面(ルーブルとか大聖堂とか)を補完できたので、観てよかったと思う。

ツッコんでいけばきりがない

・ トムかよ
・ ラングドン賢すぎ
・ アリンガローサがキモい
・ レニーがキモい
・ 修道会メンバー(婆さんの付近に)多すぎ
・ 駆けつけるの早すぎ
・ シラスって発音サイラスなんだ
・ アルビノメイクが素晴らしい

あれ、なんか褒めてる?

でもやっぱり感想は
「やっと終わった」
なのであった。

そんなことより、予告が面白かった!

[パイレーツ・オブ・カリビアン2 デッドマンズチェスト」 そこそこ面白そう
「スーパーマン リターンズ」 観たい
「M:I3」 多分観る
「007 カジノロワイヤル」 絶対観る
特に007はモー最高。
久しぶりにマッツんの顔が見られたし(素敵)、なによりダニエル・クレイグが面白い。
「ボンドが007になるまで」、つまり若造ボンドの成長物語なはずなんだが、新ボンド=ダニエルがどう見ても40代半ば。
爆笑。
というわけで、007は絶対観ます。
[PR]



by c-oichan | 2006-06-18 13:45 | 映画

最近映画を観ていないのです

忙しかったり、ダルかったりで。
ダ・ヴィンチ・コードの前売りすら使えていない始末。
終わる前に行かねば。

DVDはいちおう観てます。

カンフーハッスル
/ ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
スコア選択: ★★★★

チャウ・シンチーは天才だ


フォーガットン
/ ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
スコア選択: ★★

はぁ?!


試写会、最近物凄く当たってるんです。
「トランスポーター2」
「インサイド・マン」
「ウルトラヴァイオレット」

でもどれも行かずじまい。
夜勤、夜勤でよ・・・

あー、映画観てぇ
[PR]



by c-oichan | 2006-06-16 00:08 | 映画

自由が丘散策

昨日はお休みだったので、同じくお休みのしゃるどねと共に自由が丘を散策しました。
自由が丘、結構良いところでした。
私はがっつり買物をして(しゃるどねは波に乗れなかったようだ)大満足。
おやつもおいしかった。

さーて、今日は夜勤だー!
[PR]



by c-oichan | 2006-06-15 11:26 | 生活

ナダル連覇

全仏オープン男子シングルス、スペインのナダルしゃんが優勝しました!!
おめでとう!!

でも、私、寝てしまって見られなかったんだよ・・・
ナダルしゃんの喜ぶ顔・・・カップにチュー・・・
[PR]



by c-oichan | 2006-06-12 13:05 | 時事

wc

WCゆうたら炭化タングステンちゃうんか。
ワールドカップワールドカップうっさいんじゃ。

ドイツがコスタリカを下しましたね(笑顔)

そんなことより、フェデラーが勝ったよ(全仏)
最初はナルバンディアンが優勢だったけど、故障で棄権じゃね~。
しかもナルバンディアン、ウェアがオレンジでクレーと同化して見えないし。
あれか、目眩ましか。新たな戦術か。

あぎゃー、ナダルしゃんの試合始まるよー。
でも眠いよー。
明日仕事だよー。

おやすみ世界。
がんばれナダル。
[PR]



by c-oichan | 2006-06-10 03:03 | 時事

でもね、本当は、

プロホロフンはワールドカップ日本代表を応援しています。

でもね、本当は、スペインのラファエル・ナダルを応援しています。

あ、全仏オープンの話です。
今からテレ東で男子シングルスの準決勝やるんだー。
準決勝はとりあえずフェデラーとナダルに勝ってもらって、フェデラーとナダルの決勝が見たい。
んで、ナダルに優勝してもらう(せっかくクレーなんだから!)
そして今年も可愛くカップにチューして!

あー明日も仕事なのに寝不足になるわ~
[PR]



by c-oichan | 2006-06-10 00:21 | 時事

ワールドカッポ

現在、ワールドカップの開会式が中継されています。
世の中、猫も杓子もワールドカップちうことになっております。
数ヶ月前の冬季オリンピックのときも辟易したものですが、サッカー、全く興味ねぇので、超ツライ。
何がツライって、興味がなくてもいちおう情報は仕入れておかないと、同僚や患者さんとの会話に困ることです。
ほら、アタイこれでも社会人ですから!

というわけで、プロホロフンはワールドカップ日本代表を応援しています。
たとえ1日9時間寝ていても寝不足をアピールする構えで!!
[PR]



by c-oichan | 2006-06-10 00:03 | 時事

生存報告&備忘録
by c-oichan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

画像一覧